マルチーズのもっちゃん本舗hon

アクセスカウンタ

zoom RSS もっちゃんの日

<<   作成日時 : 2015/04/23 00:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

4月22日水曜日

もっちゃんことモクの7回目の命日です。

あの日も良く晴れた日で,もっちゃんの旅立ちの光景は今もこかあちゃんの脳裏に焼き付いています。

画像
(モク3才)

もっちゃんが心配しないように,こかあちゃんが笑顔で過ごそうと決めた日でもあります。

あの日,もっちゃんと約束したことがあります。

こかあちゃんはもっちゃんと一緒に逝って上げることはできないから,もっちゃんのところに行くまで,もっちゃんが心配しないように,笑顔でいられるようにすぐに新しい子を迎えるけど,その子にはもっちゃんを愛したようにかわいがるからね。

その子を抱きしめる時は,もっちゃんも一緒に抱きしめましょうそう,約束しました。

画像
(モク8才)

その子を迎えに行く時に,モクに頼んだことがあります。

もっちゃんがまだ新しい子を迎えて欲しくなかったら,その子がこかあちゃんに来てくれないようにしてね。

もっちゃんがその子を迎えてもいいよって思ったら,その子が喜んでこかあちゃんのところに,飛んで来てくれるようにしてねって。

その時に会いに行った赤ちゃんのごもくは,まるでこかあちゃんを待っていてくれたかのように,こかあちゃんの指を舐めて,遊ぼうってしてくれました。

私が初めてモクに会った時も,モクは生まれて2週間ほどで,私の指を一生懸命吸ってました。

画像
(モク9才)

ひとは偶然と思うかもしれませんが,ごもくんはモクが私のために会わせてくれた子だと思います

ごもくんは決してモクの身代わりではなく,ただただ私がごもくをかわいがり,愛することがモクへの愛情でもあると信じています。

モクを亡くし,哀しみが深くて,モクの遊んでいた表情や顔は今もって写真なしでは浮かばないのですが,ごもくの中にモクを見ることができるので,モクは幸せにしているのだろうと思います

今日はモクの命日で,モクの記事を書かせていただきました


画像



読んで下さってありがとうございます


もっちゃんと交信しているごもくんに
ぽちっと宜しくお願い致します。

にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
モクちゃん!
空の年齢が8歳!
ラッキーは,今年で2歳になります。
モクちゃんが,ごもくんを連れてきてくれた‥‥
うちのラッキーも,そのうち,かわいい子を連れてきてくれるかな?
その御縁を待っていよう!!
いいお話,ありがとうございました。
ラッキーパパ
2015/04/23 11:16
おはようございます☆
ごもくんを抱きしめる時に、モクちゃんも
一緒に抱きしめる・・ジーンと来ました。
エンジェルちゃんになっても、ずっと
ずっと、心の中にいますものね♡
ごもくんとの出会いは、モクちゃんの
導きだったのですね♪
自分の様に、幸せになって欲しいって♡
8歳の時のお写真、ごもくんにソックリで
ビックリしました☆
笑顔がとっても可愛いモクちゃん♡
みんなが笑ってくれてる事が
一番嬉しい事なんですよね♪
うちにも、もし新しいご縁があったら
こかあちゃんさんの様に、沢山の
愛情で包んであげたいです♡
ありがとうございます♪

くーママ
2015/04/24 09:43
ラッキーパパさま
こんばんは。
まず、お詫びです。
モクは今回7回目の命日でした。昨年7回忌だったので、間違えてしまいました。
なのでお空では7歳ですね。きっとお空でこかあちゃん間違ってるよって、言ってたかも知れませんね
でもこかあちゃんと16年も一緒にいたから、こんなことも私らしいと思っているかも知れませんね。
ラッキーくんとモク、お空で仲良く遊んでいるといいなぁ
ラッキーパパさんにも、きっとラッキーくんがいいご縁を連れて来てくれると思いますよ。
その時にはラッキーパパさんにも、それがラッキーくんが運んでくれた縁だと、すぐに気づけると思いますよ
モクの記事、読んで下さってありがとうございます
ごもくのこかあちゃん
2015/04/24 21:22
くーママさま
こんばんは。
モクの記事を読んで下さって、ありがとうございました。
モクもごもくも私にとっては大切な子供です。
モクは決して忘れることのできない存在です。
モクがいたから、またごもくを迎えることができました。
そしてまんまるは兄の子ですが、まんまるもかわいいかわいい大切な存在です。
新しい子を迎えることは、先代を忘れることではなく、共に愛し続けることなのだと私は考えます。
私を幸せにしてくれる大切な愛おしい子に、巡り合えて本当に嬉しいです。
私が笑って暮らすことが、モクにとってのご供養とあの日思いました。
くーママさんにも、くーちゃんがいいご縁を運んでくれることでしょう。
くーママさんは優しいから、くーちゃんもそして新しいご縁のできる子もいっぱいの愛情で包んであげられることでしょう
ごもくのこかあちゃん
2015/04/24 21:36
ごもくんはモク兄ちゃんの分も一生懸命、生きてるのですね。
うちも、先代のすぐあとに、ソックリのまるちゃんが我が家に来ました。
3本も赤い糸がつながっていたので、そういう運命ってあると思います。
そう思うと、どの子も何年経っても愛おしくて、そうして我が家に来た今の子もみんなの分あわせて愛おしくて。
はっぴ〜王国は愛でいっぱいですね♪
そうそう、モクちゃん3歳の写真、うちの以前のまるちゃんかとおもいました♪可愛い♪♪
ケロ姉
2015/04/25 22:59
ケロ姉さま
こんばんは。
モクとごもくは良く似たところがあります。
我が家に来たてのごもくは、モクに言っていた言葉にすぐ反応してくれたのには、ビックリでした
ケロ姉さんのお家でも、代々のまるちゃんが受け継ぐ運命の赤い糸があるのですね。
私はケロ姉さんの仰ること、良くわかります。
だから、今のまるちゃんを愛することはすべてのわが子を愛することにつながるのですよね
モクとケロ姉さんの先代のまるちゃんはそっくりなんですね。嬉しいです。
お空で仲良しそっくりさんで、楽しく遊んでいたら、嬉しいです
ありがとうございます
ごもくのこかあちゃん
2015/04/27 22:31
こんにちは。もくちゃんの思い出を読ませていただくのは、もくちゃんへの深い愛を感じられるため、とても優しい気持ちになります。
すぐに新しい子を迎えてもくちゃんが怒るわけないと思いますよ。もくちゃんは、きっとごもくんに、もくちゃんの分もハッピー王国を見守ってほしいと思ってると思います。大好きだった人が毎日自分を忍んで泣いてほしいと思うのは、良かれ悪かれ、そんな心、ワンちゃんたちはもってないと思いますよ。そういうことを思うのは、きっと自分を特別な存在だと思いたい人間特有のものかなと思っています。でもそんな気遣いをするこかあちゃんはやっぱりやさしい人ですねー。安心します。
Genkiman
2015/04/28 22:09
Genkimanさま こんばんは。 ありがとうございます 私のことを思って下さって、とても嬉しいです。 モクへの愛情もごもくやまんまるに対する愛情も分け隔てなく同じです。 会えないけど、モクはいつもごもくと交信してると感じることがあります。 Genkimanさんのお話が、私のことを大丈夫って言っていただけた気がして、少し気持ちが楽になれた気がします。 本当にありがとうございます
ごもくのこかあちゃん
2015/04/29 23:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
  • 365カレンダー
  • ぐっちゃんのお店です
  • 王国御用達印章店
  • リハビリの先生

  • HAND maintenance studio
  • お気に入りの素材

    もっちゃんの日 マルチーズのもっちゃん本舗hon/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる