マルチーズのもっちゃん本舗hon

アクセスカウンタ

zoom RSS もっちゃんの日

<<   作成日時 : 2016/04/21 23:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

4月22日は先代犬モクの命日です

今年でまる8年になりました。

画像


パリちゃんがモクちゃんのハウスにお邪魔していても,怒らずご一緒している子でした

何年経ってもしみじみと悲しくなります

ただ,ひとつだけ,安心したことがあります。

誰も信じてはくれないかもしれませんが,こんな経験をしたことがあります。

とうさんの3回忌を家族でした時(2014年),ごもくんとまるちゃんは動物病院でお留守番だったので,迎えに行った帰り,ごもくんと私はお散歩しながら帰りました

かつてこかあちゃんが残業をしたときにとうさんとモクちゃんが良く迎えに来てくれた場所のあたりから,歩いてくる私とごもくんの方に向かって,とうさんとモクちゃんがうれしそうに歩いてくる姿がこかあちゃんには見えたのです

こかあちゃんは家に着くまで涙が止まりませんでした。

画像


今でも動くモクちゃんを思い出すことはできないこかあちゃんですが,その時には昔にこにこしながら迎えに来てくれたモクちゃんそのままが輝いてました

この現象が真実なのか,願望なのかは深く考えないし,その必要もないと思っています。

モクちゃんはとうさんと一緒にいるんだなぁ。ってとても安心した幸せな記憶だからです


そんなこかあちゃんが今日,モクちゃんを思いながら作りました

画像


UVレジンで作ったペンダントトップです

ペンダントにしようか,ブローチにしようか思案中です。

姿は見えなくても,抱きしめられなくても,愛情は永遠です。
そしてモクちゃんも,いつも私や家族を見守ってくれていると思います。

そしてもう1つ。

画像


ごもくんとまるちゃんのも作りました

こちらは私に笑顔を与えてくれる子たち。これからもどうぞ宜しくねの気持ちを込めて作りました


画像



読んでくださってありがとうございます


いつも愛をくれる子たちに
ぽちっと宜しくお願い致します。

にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
そういうことがあったのですか‥‥
モクちゃんとお父さんの姿が‥‥
きっと、空の上で、一緒に散歩されているのでしょうね。
ラッキーも、ときどき現れてくれないかなぁ〜。
もう8年ですか‥‥
いつまでも、忘れませんよね。
ラッキーも、今年で3年!!
まだ、ときどき鼻ツンがあります。(笑)
モクちゃんのペンダント!
いいですね。
あの笑顔!!最高ですね。
ラッキーパパ
2016/04/23 07:45
ラッキーパパさま
こんばんは。
私も父とモクは一緒にいるのだなぁと思ったら、とても安心したんです。きっとエンジェルメンバーは一緒にいるだろうと思います。
ラッキーパパさん、変な話と思わないでくださってありがとうございます
いつまで経っても鼻ツンはありますよね。
8年経ってもそうですから、ラッキーパパさんはなおさらですね。お気持ちよくわかります。
ペンダントは手作りなのです。
この笑顔が大好きなんです
ごもくのこかあちゃん
2016/04/25 19:47
ハッピー王国にお邪魔するようになって8年目なんだなーと思いました。最初、もっちゃんのことを沢山書かれていて、なんて優しい人なんだろーと思ったのがきっかけです。
こかあちゃんが頑張ってるから、元気な姿を見せてくれたのかもしれないですよ。真実は分からなくていいですよね。みんなが幸せなら、どうでもいいことだっという考え方、全く同感です。
もっちゃんのベロをびょーんと出してる笑顔の写真、私も大好きです。幸せーって顔してますよね。ペンダントトップ2つともそれぞれ素敵ですね♪穏やかな優しい時間が流れているようです。また遊びにきます。
Genkiman
2016/04/26 12:49
Genkimanさま
ありがとうございます。
8年早いものですね。
そうでしたね。モクのことを良く書きましたね。
モクの時代からブログを始めたいと思っていたのですが、自分がブログを書いてもいいのかと迷っていたので、ごもくが我が家に来て、成長記録を書くようになって、モクのことも残してあげたくなりました。
今では時々のモクの記事をこうして読んでくださって、本当にありがとうございます。
いつもは写真なくしては私の頭にすら思い浮かばないモクの姿が、父と仲良く楽しそうにきらきらしながら見れたのは、何かのご褒美だったかも知れませんね。
ごもくはモクに似ている所がたくさんあります。
モクが亡くなる際に、新しい子を早く見つけて、その子と共にモクもずっと愛し続けると約束しました。
ごもくと一緒にモクはいるから、私に思い浮かばなくてもいいとモクは思っているのかもしれませんね。
もっちゃんのこの写真は私も大好きです。そしてごもくとまんまるのこの写真も大好きです。
私の手作りなので3マルとも喜んでくれてると思っています
また遊びに来てくださいね
ごもくのこかあちゃん
2016/04/29 14:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
  • 365カレンダー
  • ぐっちゃんのお店です
  • 王国御用達印章店
  • リハビリの先生

  • HAND maintenance studio
  • お気に入りの素材

    もっちゃんの日 マルチーズのもっちゃん本舗hon/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる