マルチーズのもっちゃん本舗hon

アクセスカウンタ

zoom RSS ワクチン接種だけのはずが心雑音!?

<<   作成日時 : 2017/12/20 00:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

12月14日木曜日

ごもくんは混合ワクチンのため、動物病院に行きました

前回狂犬病の予防注射の時には、急遽歯石をとってもらうことになり、ごもくんとの予防注射だけだからという約束とは違う結果になってしまいましたが、歯石が取れてすっきりしたごもくんでした。

画像


今回は混合ワクチンだからすぐ終わるよと、ごもくんを連れて行ったのですが・・・

画像


注射をする前の聴診で、心雑音がハッキリとあることがわかりました

現在は何の症状もないので、混合ワクチンを打ってもらい帰ろうとしましたが、こかあちゃんにはこのハッキリとわかる心雑音が気になってしまったので、今回もごもくんとの約束は果たせませんが、検査をしてもらうことにしました。

検査はレントゲンと血液検査です。

レントゲンでは心拡大が始まっていることがわかりました。血液検査はANPを測定することで、分泌されるホルモンの数値が高いと心不全主に犬では僧帽弁閉鎖不全症などでの心房筋のダメージがあることがわかります。

ごもくんはマルチーズなので、加齢により心臓病が起こるのが多い犬種であることは、先代のモクちゃんの経験で飼い主であるこかあちゃんも経験済みです。

こかあちゃんはごもくんに大きな治療を施すことはできませんが、対症療法だけだとしても早期に発見し治療を開始するすべはあるので、後悔のないようにしたいと思いました。

血液検査の結果は12月17日日曜日にわかりました。0〜30までが正常といわれるそうですが、ごもくんは38で数値とすれば極わずかではありますが、心拡大、雑音、ANPが上昇しはじめていることがあるため、ACE阻害薬アピナックの投与が開始されることになりました。

ACE阻害薬とは

心臓内で血液が逆流すると体中に血液を送ろうとする力が弱まります。すると血圧が下がってしまうのですが、体はその血圧を正常に保とうとするために血管を収縮させてしまいます。その血圧を上げる働きをするのがアンギオテンシンUという物質です。この物質はアンギオテンシンTがアンギオテンシン変換酵素(ACE)の作用により作られます。ACE阻害薬はこのアンギオテンシン変換酵素(ACE)の働きを阻害する薬です。これにより血管が拡がるため血管収縮による心臓への負担を軽減させてくれます。

薬をきちんと飲むことで慢性心不全の犬の健康状態を安定させてくれるようです。

幸いごもくんは今のところ咳や肺水腫の症状は見られないため、本当に早期発見ができたのだと思います。

今後は気温の変化に注意し、塩分を控えることで、通常通りの生活ができるとのことです。

心臓のための薬の投薬が始まったので、薬がきれることのないよう、コントロールができるよう、家族みんなで頑張りたいと思います


画像



読んでくださってありがとうございます

混合ワクチンで心雑音が見つかったごもくんに
頑張ってお薬飲みなよのぽちをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ごもくん!
心雑音が‥‥
マルチーズなどの7歳以上の小型犬は,
80%くらい,心雑音があり
僧帽弁閉鎖不全症になると聞いています。
うちのラッキーも,13歳から血管拡張剤を飲むようになりました。
半年ごとに超音波検査していましたが,
薬のおかげで,僧帽弁閉鎖不全症はほとんど進行していませんでした。
ごもくんも,こかあちゃんがきちんとみてくれるので
大丈夫ですね。
うちのラッキーは,心臓腫瘍になりましたが,
僧帽弁閉鎖不全症での,心肥大,肺水腫はありませんでした。
ごもくん!しっかりお薬飲んで
ラッキーの分まで,長生きして下さいね。
ラッキーパパ
2017/12/20 09:16
こんにちは。
お久しぶりです。
ごもくん、心雑音があるのですね。
ご心配ですね。
でも、まだ初期だという事で
ちょっと安心しました。
ごもくん、頑張ってお薬を飲んで
ずっとずっと元気でいてね!
寒くなったので、ムリしないでね。
こかあちゃんさんも、どうぞ
お体を大切になさって下さいね。
くーママ
2017/12/21 18:03
ラッキーパパさま
ラッキー君も僧帽弁閉鎖不全症があったのですね。
お薬でコントロールできていたのですね。
ごもくもきちんと薬を飲んで、頑張ってもらいたいと思います。
ラッキー君の分まで長生きしてくれるよう、家族みんなで頑張りたいと思います。
ごもくのこかあちゃん
2017/12/21 23:03
くーママさま
お久しぶりです。
先日くーママさんからいただいたお饅頭が美味しかった話をしていたんですよ。その節はどうもありがとうございました。
先生から心雑音があるときいた時には、来る時が来たのかと覚悟をしました。先代のモクは15才でしたからごもくは早いなぁと思いました。
おかげさまで何の症状も見られないうちに見つかったので、不幸中の幸いと思っています。
薬で上手にコントロールができることを期待しています。
ごもくはなんでも察してしまう子なので、私はいつも通りでいることがここ数日は大変です。私が少しネガティブになってしまっているようです。
これからはごもくが楽しいなぁと思えるように恩返しして暮らしていきたいと思っています。
いつもごもくだけでなく私のことまで気遣ってくださる優しいくーママさん、ありがとうございます。
寒くなりますので、くーママさんファミリーもお体大切にお過ごしください
ごもくのこかあちゃん
2017/12/21 23:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
  • 365カレンダー
  • ぐっちゃんのお店です
  • 王国御用達印章店
  • リハビリの先生

  • HAND maintenance studio
  • お気に入りの素材

    ワクチン接種だけのはずが心雑音!? マルチーズのもっちゃん本舗hon/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる