まるちゃん、やればできる子でちよ。

11月18日月曜日

まるちゃんの右前肢の指先にできている腫瘍に対して、病理組織診断をするための切除手術をしてもらいました

足先が苦手なまるちゃんなので、鎮静をかけることは仕方がないと思っていましたが、別れ際にまるちゃん、いい子にしていたらすぐに終わるよと言い聞かせてきました。

20191118-1.jpeg

すると迎えに行ったら、とてもいい子だったと言われ、局所麻酔で処置してもらうことができました

まるちゃんやればできる子だったんです

20191118-2.jpeg

家に帰ってからも、痛がる様子はなく動きますが、もともとハウスが好きなので休んでいます。

出血は病院で会計をしているときに少しありましたが、その後は止まっています。

今日も暴れることはなく、いい子にしていれば早く良くなると思っているのでしょう

まるちゃん頑張ったんだから、病理検査の結果も良性だと良いね


もっちゃん本舗.jpg


読んでくださってありがとうございます

やればできる子を証明したまるちゃんに

ぽちっと宜しくお願いします。


まるちゃんのトリミングと手術の予定

11月14日木曜日

まるちゃんは今年最後のトリミングに行きました。

20191115-1.jpg

トリミングの間だけはエリザベスカラーを外してもらえたかな

今回のまるちゃんのバンダナはクリスマスバージョンです

20191115-2.jpg

季節の先取りって感じですね。

とても可愛いです。

まるちゃんの右の前肢の指にできた腫瘍は、カラーをつけステロイドの薬を飲むことで、11月5日には境界線がわかるようになり、病理検査のための摘出手術の予定を立てることができるようになりました。

なるべく早いうちにということでしたが、14日にトリミングを控えていたので、それを済ませてからということとなり、11月18日月曜日に決まりました。

20191115-3.jpg

手術の準備を兼ねて、足先のカットは念入りにされ、上の写真の赤丸で囲んだ部分の腫瘍は、よりわかるようになりました。

20191115-4.jpg

どうやら前回の診察した時より若干大きくなっているような・・・と私だけでなく先生も仰ってました。

手術は局所麻酔で行う予定ですが、まるちゃんは足先を触られるのが嫌いなので、様子によっては鎮静をかけることになっています。

果たしてまるちゃんは、動かないでいられるか心配です

今回の病理検査の結果、悪性であった場合には、後日全身麻酔にて指を・・・

まるちゃんが動かず、局所麻酔のみで処置ができますように

検査結果が悪性でありませんようにと、はっぴー王国の住人たちは願っています


もっちゃん本舗.jpg


読んでくださってありがとうございます


頑張ることがいっぱいのまるちゃんに

ぽちっと応援をお願いします。







今度はまるちゃんがエリカラちゃん

ごもくんはみなさんの応援のおかげで、かなりまぶたのところの毛が伸びてきました

20191103215250.jpg

ありがとうございます。

その喜んでいたやさき、今度はまるちゃんの右前足の指に赤いものがぷくっとできてしまいました

10月28日月曜日に動物病院に行きました。

耳の治療で出ている内服薬と外用薬で、次の診察まで経過観察です。

20191103215545.jpg

11月1日金曜日の診察では細胞診をしましたが、

どうやら舐めてもいるようで、詳しく確認することができませんでした。

そこでエリザベスカラーを着けることになりました。

カラーを着けて、内服薬と外用薬で様子をみて、はれが引いたところで、もう一度細胞診をすることになっています

20191103212947.jpg

幸いまるちゃんもエリザベスカラーを嫌がることなく、着けていても相変わらずバンバンぶつかりながら歩いています

舐めなくてもよりはれるようなら早めに、横ばいか小さくなるようなら、追加した薬がなくなる頃診察に行くことになっています。

はれの奥に悪いものがないと良いと思います

もっちゃん本舗.jpg

読んでくださってありがとうございます

カラーがあってもやんちゃなまるちゃんに

ぽちっとよろしくお願いします。