夢か幻か?

前回の投稿から1ヶ月が経ちました。

逃走中のパリちゃんは今も外出中です

外出中なので、今回の記事の写真は逃走以前のものです。

20201103-1.jpg

家にいるときのパリちゃんは、何をしても嫌がることはありませんでした。

でも、少しずつ溜まったストレスが、何年もあったのかもしれませんね。

最近は病院に定期的に通ったり、薬を飲まなくてはいけなかったり、もっとも苦痛だったのは、わんこの世代交代によるパリちゃんの自由が奪われつつあったことかもしれません

かつては先代犬モクとは仲良く寝ていられる関係でした。

20201103-3.jpg

ごもくんだけの頃は一緒にいられたのですが、まるちゃんが来て遊びたい気持ちMAXで、追いかけるようになり、それを見ていたごもくんも時にはまねをすることもありました。

これはまるちゃんが悪いのではなく、人がきちんとしつけができなかったことが反省すべきことだと思います。

それでもパリちゃんはごもくんがフリーでいても平気なのですが、緊張はしていたのでしょう。

パリちゃんがはっぴー王国を出て、日が経つにつれこかあちゃんが思うことは

パリちゃんのとても幸せだった時期は、モクがいた頃までだったのではないかと

その後はつらい時間を過ごさせてしまっていたのかもしれないと、かわいそうなことをしていたと

20201103-2.jpg

あの日パリちゃんが冒険に出た理由が、そのためなのかはパリちゃんにしかわかりませんが、帰れなくなった一番の原因を作ったのはこかあちゃんにあると思います。ほんと追わなきゃよかったー

毎日パリちゃんの姿を捜しながら、姿が見えなくてとてつもなく気持ちが落ち込んだときに、ふっとパリちゃんがご近所の縁側にいたりすることがあるんです

そんなときにはしばらく向かい合って話しかけたりするのですが、しばらくするとまたふっと姿を隠してしまいます。

近寄ろうものならもっと早くいなくなってしまうので、捕まえられるはずもなく・・・

20201103-4.jpg

パリちゃんが帰れるように作った屋外の部屋は、時々お客にゃんのお食事つきお休み処になっています

それでも寒さをしのぐのに役立っているのはうれしいです

夢か幻か

泣きたくなるほどつらいときに姿を見せてくれるパリちゃんは、こかあちゃんのことをわかってくれているのか、偶然なのか。

ふっと見えなくなってしまうので、ほんとはいないのに幻が見えてしまっているのかと自分を疑うことはあります。

ただ時々パリちゃん出没情報をご近所さんに教えてもらえたりすると、あぁ生きてくれてると息ができる気がします

パリちゃんも、ご近所のみなさんに見守られつつ、ごはんをいただき、名前を呼ばれ「なんで知ってるの?」と思いつつ、屋外の生活をエンジョイしているのなら、その幸せな時間を奪うのもかわいそうな気がしています。

プロの方にお願いすることも考えましたが、確実ではなく、いたずらにパリちゃんや他の猫ちゃんを脅かすことになることは避けたいので慎重に検討しています。

寒さに向かい体調が弱って来た時には、必ず誰かの目に留まるところに出てきてほしいと、パリちゃんを必ず救えるように祈って、そしてテレパシーがあるのなら、パリちゃん受け取ってくれたらいいなぁと思います。


もっちゃん本舗.jpg


読んでくださってありがとうございます

パリちゃんが1日も早く帰ってこれますように

ぽちっとよろしくお願いします