血が出るほどの悲しみ

10月17日木曜日 朝まで富久ちゃんと一緒にいたキクちゃんは、頻尿になり、しまいには血尿になってしまいました 動物病院の先生に相談して、お守りがわりに持っていたステロイド剤を飲ませて様子をみることになりました。 その後 20191018222525.jpg キクちゃんは富久ちゃんと今生でのお別れをしました。 今まで富久ちゃんが動物病院にいっている間なき続けるキクちゃんですが、この日のキクちゃんは車が出るときもなきはしませんでした。 なにかを悟ったのでしょう。 富久ちゃんを虹の橋のもとへ見送ったかあさん、にいさん、こかあちゃんが家に帰り、ただちに動物病院にキクちゃんを連れていきました。 20191018222607.jpg ごはんの食べのが少ないことと、血尿になっていたので、止血剤と補液をしてもらってきました。 20191018222651.jpg キクちゃんにとっては、体を引き裂かれるほどの悲しみにちがいありません。 我々はっぴー王国の住人たちも淋しかったり悲しかったりしていますが、キクちゃんにとっては比べられないことでしょう。 私がキクちゃんと同じ状況だったら、耐えられるだろうか、今でさえ震えるほどなのにと思いました。 20191018222801.jpg この夜は自分のハウスに帰りたがらなかったキクちゃん。 私に抱っこを求め、離れようとしませんでした。 夜中も時折悲しげに泣いていました。 富久ちゃんの温もりがないのがかわいそうなので、温かい毛布を敷いてあげました。 朝カーテンのしまったハウスを上から覗くと、毛布のところで丸まって眠っているキクちゃんの姿がありました。 どうか時間が優しくキクちゃんを癒してくれますように 私たち家族がその力になれますように いつもそばにいるよ きみはひとりじゃないの。 富久ちゃんは見えないだけであなたや私たちのそばにいるとこかあちゃんは信じています。 今まで以上により親密に そう思って一緒にこの状況を乗り越えようね 20191018231438.jpg この絵は富久ちゃんの収骨を待つ間ににいさんが描いたものです。来年の8月までお寺に飾られ、お盆にお炊き上げするそうです。 大好きな家族であるペットに宛てた愛情溢れる手紙がたくさん貼られています。 家族だけじゃない同じ悲しみを乗り越えようとしている人たちがいます。 このブログを読んでくださるおともだちの中にも、同じ悲しみを乗り越えようとしていらっしゃる方がいると思います。 亡くなったペットちゃんのお話をしてあげながら、ときに泣いても許してねって言いながら、日々を過ごしていきましょうね。 そうひとり自分に言い聞かせるこかあちゃんなのでした。 もっちゃん本舗.jpg 読んでくださってありがとうございます
深い悲しみを乗り越えようとするキクちゃんに
ぽちっと宜しくお願いします。
posted by ごもくのこかあちゃん at 00:00Comment(4)

今日は動物病院の日~その1~

9月12日木曜日 9月9日月曜日に左胸から胸水を抜いてもらったフクちゃん。 20190912-1.jpg 帰宅後から10日火曜日は順調にごはんを食べていましたが、11日水曜日の午後から徐々に食べなくなってきたので、補液はしていたのですが今日は全くに近いくらい食べず、体中で呼吸をしているため、午前中動物病院に行きました。 前回と反対の右側から、今日も胸水を抜きました。 20190912-2.jpg 処置を待っている間のこかあちゃんは、精神安定剤の編み物をしています。 ひたすらメリアス編みをする腹巻帽子です。 待ち時間の不安な気持ちを取り除いてくれるアイテムなんです。 今回は前回ほど多くはありませんが、かなり胸水が抜けました。 しかし今日は呼吸はあまり変わらず、食欲もないようです。 食べたい気持ちはあるのですが、食べられないというのが真実のようです。 毎日補液頑張ろうね そんなフクちゃんを慰めるかのようにキクちゃんがフクちゃんを舐めてあげていました。 20190912-3.jpg 本当に仲良しさんだね 午後はごもくんのトリミングでした。そのお話はまた次回にしましょう もっちゃん本舗.jpg 読んでくださってありがとうございます
仲良し兄弟フクちゃん、キクちゃんに ぽちっと応援お願いします。 にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村
posted by ごもくのこかあちゃん at 23:07Comment(1)

今日胸水を抜いてきました。

今回はフクちゃんの診察記録です。 9月9日月曜日、猫の富久(フク)ちゃんが、動物病院で胸水を抜いてもらいました。 20190909-1.jpg(写真は8月6日のものです) はっぴー王国の猫にとって9月は気をつけなければならないのですが、今年の9月も頑張らなければならなくなりました。 9月1日日曜日からフクちゃんが全く食べなくなりました。 以前から腎臓腫大がありましたが、もう1つの腎臓は萎縮してしまっているため、手術をしても術後はさらに体調が悪くなるのは十分予測ができることでした。 フクちゃんにとって一番幸せなこと、それは少しでも長くキクちゃんと一緒にいられることなので、手術はせず、病状を観察しながらその都度動物病院に診察していただく方法でやって来ました。 9月1日(日)、9月3日(火)、9月5日(木)と食欲が戻ればフォルテコールを使用する予定とのことですが、食欲がないので、動物病院で皮下点滴(補液)をしてもらいました。 補液をしてくると食べたくなるのか、ほそぼそと食べ、食べたくなるようにと胃腸薬(プリンペラン・シメチジン入り)を内服させながら6日は3kgの猫が食べる量に少し少ない程度まで食べてくれたのですが、夜からあまり食べなくなり、翌日7日土曜日は自宅で補液が始まりました。 ある程度食べれば補液は1日おき、ほとんど食べなければ毎日のスケジュールで、さらに食べないようなら診察という方法です。 そして8日(日)も自宅補液、今日9日は小さいペーストのおやつとドライフード10粒程度、体全体で呼吸しているので病院で診察してもらうことにしました。 今回病状が悪化してから先生が心配していた、循環不全による腹水や胸水があるかを確認するため、エコー検査をしました。 すると大きくなった腎臓の表面もかなりごつごつといびつになっており、それが肝臓の方まで及んでいる可能性があることから腸などの臓器を圧迫し、経過が長いことから体中のリンパが大きくなってきていること、腹水はないものの胸水が貯留していることがわかりました。 少しでも食べられるようにと検査後胸水を抜いてもらうことになり、すべて抜いたわけではありませんが、250mlほど抜けたそうです。 食べられる量が少ないので、利尿剤は使えないので、自宅補液しながら呼吸の様子、食べる量を観察し、大丈夫ならば週末(4~5日後)、良くなければ早めに(2~3日後)受診することになります。 こかあちゃんはフクちゃんが気分が悪くなければ、これがフクちゃんにとって日常であって欲しいと思っています フクちゃんが大好きなキクちゃんと一緒にいられることを望んでいるのであれば、長時間離れることなく、自宅で補液をしながら、時々動物病院に行きながらが、フクちゃんの当たり前であること、それがフクちゃんの日常だと思うからです。 20190909-2.jpg 幸いかつて自宅補液したキクちゃんも、今回頑張っているフクちゃんも良い子で無抵抗のまま補液をさせてくれるので、こかあちゃんやにいさんは頑張れます。 少しでも長くフクキク兄弟が一緒にいられますように もっちゃん本舗.jpg 読んでくださってありがとうございます
フクちゃんが食べられますように ぽちっと宜しくお願いします。 にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村
posted by ごもくのこかあちゃん at 19:32Comment(2)

お散歩に行きたくなったでしよ。

順調に血尿のないフクちゃん、キクちゃんですが、ここ数日食欲が減っているようなので、3月25日月曜日に血液検査に行ってきました 血液検査の結果は以前と比べ悪化はなく、むしろキクちゃんの体重は病気になる前くらいに増加していました。
画像
(キク) ごはんの味に飽きているのではとも考えられます。 とにかく悪化がなくてよかったと安心しました そして今日26日火曜日、ごもくんがお散歩に行きたいと言いました 足が痛くなってから、段差も登れないときもありますが、最近は多少の跛行で歩けるようになっていました。
画像
お散歩に行きたい気分が出てきたのは良いことなので、行ってみることにしました。 まずは庭でウォーミングアップです。
画像
ローズマリーの花の前とビオラや葉牡丹の寄せ植えの前で写真を撮りました。 そんなに歩かないうちに跛行が強くなり、ごもくんもストップしたので
画像
家に引き返すことにしました。 でも足はいっぱい歩いたみたいに、真っグレーでした 帰りの足取りは元気よかったです。 もうすぐトリミング、これなら頑張れそうだね、ごもくん
画像
読んでくださってありがとうございます
お散歩したい気分になったごもくんに ぽちっと宜しくお願いします。 にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村

頑張れ血尿兄弟

1月25日金曜日 朝早くから嘔吐が続いたキクちゃんは、食欲もなく、食べられなかったので、動物病院が始まるのに合わせ診察してもらいに行きました キクちゃんは以前毎年9月になると点滴になっていたので、先生にキクちゃんまだ9月じゃないよって言われていました。9月はキクちゃんだけでなく動物病院の先生にとっても嫌な月となっているようです 血液検査上は問題はみられませんでしたが、腎臓の機能検査のSDMA検査は以前からしており、値は良いと悪いの境目のところにあるので、食べられないならと念のため日中点滴をすることになりました。
画像
点滴をしてもらううちに、顔色(顔つき)も良くなりました。 そしてこの日はフクちゃんも薬が終わったので診察でした。 フクちゃんんはにいさんと来て、今回もエコー検査をしました。 フクちゃんの右の腎臓は大きくなっており、形もあまり良くはありません。左の腎臓は萎縮しています。 右の腎臓が水腎になることも考えると、摘出するほうが良いのですが、左が萎縮しているため、右を取ってしまうと急激に体調が崩れてしまう危険性があるため、敢えて手術はせず温存し、病気と仲良く付き合う方法の方が望ましいとのアドバイスを先生からいただきました。
画像
何よりもキク・フク兄弟が一番幸せなことは、このようにきれいなトイレの中で一緒に眠っていることなので、どちらが欠けても困るのです こうしたまったりした時間が少しでも長く続くことを願っています。 キクちゃんは夕方家に帰ってからは、ドライフードも食べられるようになりました しかし翌日26日土曜日から再び血尿になり、ステロイドと抗生剤の皮下注射をしてもらいました。 ステロイドのおかげで食欲も復活 27日日曜日には点滴用の留置針も外してもらえ、ステロイドと抗生剤の薬で様子を見ることになりました。 そうして喜んでいたら 28日月曜日の午前中からフクちゃんがまたまた血尿、頻尿、食欲なしとなりました。 止血剤が終わって3日目のことでした。 そして午後に動物病院に行き、補液(ステロイド他入り)をしてもらい、前回と同じ止血剤と抗生剤の薬を内服することになりました。 そして29日火曜日はようやく動物病院通いが一旦落ち着きました。 キクちゃん、フクちゃんともに食欲が少ないながらも安定しています。 仲良し兄弟なんだから、仲良く治らなきゃだめだよって動物病院の看護師さんにも言われていました。 そうそう仲良し血尿兄弟頑張ろうね
画像
読んでくださってありがとうございます
お薬飲んで頑張るキク・フク兄弟に ぽちっと宜しくお願いします。 にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村

動物病院通いの始まり始まり~

1月15日火曜日 まるちゃんは今年初めてのトリミングでした
画像
トリミングの時にまるちゃんの耳が真っ赤でぐちゅぐちゅしちるのが発見されました どうして気がついてあげられなかったのか、残念でなりませんでした。 まるちゃんはヒーターが大好きなので、いつもヒーターの真ん前を陣取っていたので、耳の中が熟成されちゃったのかな ごめんね。
画像
この晩から抗生物質を1日2回で服用することとなりました。 8日分で途中で耳掃除に行くことになりました。 そしてまるちゃんのトリミングの日の午前中にキク・フク兄弟のトイレで血尿を発見しました。 ということで、まるちゃん、キク・フク兄弟を一度に動物病院に連れて行きました まるちゃんがトリミングを始まると、キク・フク兄弟は診察です。 トイレを共用しているので、どちらが血尿しているかわからず、2匹とも診察してもらいましたが、なんと2匹とも尿に潜血反応があるとのこと なんですと~ 元気・食欲はあるので、次に血尿しているのを確認できた時点でもう一度診察を受けることにしました。 1月16日水曜日の夜にフクちゃんの血尿を発見。 17日木曜日、フクちゃん診察をしてもらいに行きました。
画像
この日はエコー検査をしました。 右の腎臓が腫大し、左の腎臓が萎縮していることがわかりました。 血液検査上は問題ありませんが、それはお互いをかばい合っているのでBUNやクレアチニンに変化がみられないのであろうということでした。 フクちゃんもキクちゃんも尿検査でたんぱくが出ているため、今回フクちゃんはSDMAという腎臓病のためのもう一段階進んだ検査をすることになりました。 後日この検査は正常範囲内にあることがわかりました。 フクちゃんは8日分の止血剤と抗生物質のお薬を内服することになりました。 1月18日金曜日はまるちゃんの耳そうじのために動物病院に行きました
画像
順調に回復しているようで、内服薬終了時にまた診察に行くことになりました。 ここで少し動物病院通いが落ち着くと思いきや、翌日の19日土曜日朝にキクちゃんが大量の血尿 この日は動物病院が休診日でしたが、急遽診察してもらえることとなりました。
画像
嘔吐もあり、ごはんも食べられなくなっていたので、補液と止血剤の注射をしてもらい、止血剤の薬をもらい、食欲があれば薬がなくなる時に診察となりました。 血尿は止まりましたが、頻尿になってしまい、20日日曜日に抗生物質の薬を追加してもらいました。 22日火曜日にはキクちゃんが嘔吐があり、食欲がなくいつもの半分程度にとなり、動物病院にて診察を受け、プリンペランシロップをもらいました。 食べる気は出てきました。 1月23日水曜日はまるちゃんは耳そうじ&爪切りで、大分よくなりましたが抗生物質の薬が7.5日分延長になりました。 キクちゃんは嘔吐が続いていたので、補液してもらいました。 この間フクちゃんは内服中で、落ち着いていてくれました。 はっぴー王国まるちゃん、キク・フク兄弟の動物病院通いはまだまだ続きますので、今回はこのあたりまで。 がんばれがんばれ
画像
ながながと読んでくださってありがとうございます
動物病院での診察を頑張って受ける まるちゃん、キク・フク兄弟に ぽちっと応援お願いします。 にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村
posted by ごもくのこかあちゃん at 18:35Comment(0)TrackBack(0)

仲良し兄弟

先日はっぴー王国の仲良し兄弟、フクちゃん(写真左)とキクちゃん(写真右)が並んで座っていたので写真を撮りました
画像
こんな並んでくれたのは、初めてかもしれません。 2匹とも穏やかな顔をしてます。 性格もとっても穏やかななんですよ 読んでくださってありがとうございます
posted by ごもくのこかあちゃん at 23:43Comment(0)TrackBack(0)

幸せな兄弟

フクとキクは兄弟です。 小さい頃から一緒にくっついているのが大好きです だから今日も
画像
2匹できれいなトイレの中に一緒に入って寝ようとしています。 はっぴー王国の猫のトイレはペットシーツを利用しています。 トイレが汚れたときはすぐ掃除します。 仲良く入って寛げないとかわいそうだものね 読んでくださってありがとうございます

狙われるパリちゃん

パリちゃんがテレビの横で佇んでいると
画像
いつパリちゃんを追いかけようかと狙っているまるちゃんがいました
画像
お互いが見つめあって動きがなく、こかあちゃんは心配していました そんな緊迫した状況の中でも、まったりしているのは
画像
もちろんごもくんです この余裕が大事なのかもしれないね このあとまるちゃんはパリちゃんを追うこともなく 結局は
画像
こかあちゃんが重い幸福な時間を過ごすこととなりました。 狙われたのはパリちゃんでなく、こかあちゃんだったのかもしれない 読んでくださってありがとうございます
posted by ごもくのこかあちゃん at 23:10Comment(0)TrackBack(0)

キクどんも甘えん坊さん

10日ぶりの更新になってしまいました キクちゃんを応援してくださって,みなさまありがとうございます。 みなさまの元気パワーを送ってくださっているおかげで,毎日をキクちゃんらしく過ごしてます 本当に感謝感謝です。 現在キクちゃんは週2回の点滴&検査を受け,それ以外の日には自宅で皮下補液を行っています。
画像
10月9日日曜日の点滴の時には,こかあちゃんがキクちゃんをおいて帰ろうとしたら, なぁにぃキクどんも一緒に帰るよ~って言ってました。 少し体調が良かったら,帰りたいよね。 家での皮下補液の時はごろごろ喉を鳴らして,お手手もみもみしながら耐えていてくれるし,ハウスから出ている時には,こかあちゃんのそばで休んでいます。
画像
もともと甘えん坊のキクちゃん。
画像
子どもの頃は良くこかあちゃんの服のぽっけに入ってました
画像
こかあちゃんのことを呼んでいることもあります。 最近のこかあちゃんはキクちゃんにとっては嫌なことばかりしているのにね 我が家のもう1匹の甘えん坊さんのごもくんは
画像
甘えたいけどキクちゃんに一歩譲っています お気に入りのもも子ちゃんと一緒に寝ています。寒くなってきましたので,ごもくんもこかあちゃんのお昼寝布団にもぐってます。 急に寒くなってきましたから,みなさん風邪には注意してお過ごしくださいね。
画像
読んでくださってありがとうございます
皮下補液&点滴を頑張るキクどんに ちっくんの代わりにぽちっと宜しくお願い致します。 にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村

スマホで更新~点滴に逆戻り

昨日までは細々と食べていたキクちゃん。 今朝からまったく食べてくれないので、午前中早くに動物病院に行きました BUN,クレアチニンがほんの少しですが、上がってしまいました。 なので夕方まで再び点滴となりました。
画像
でも、今朝は自分からキャリーケージに入ってくれました。 嬉しい分、ものわかりが良すぎて涙ぐましかったです
画像
点滴中にまったく動かないキクちゃんが、今日は帰りたそうにしてました
画像
夕方に帰ろうねと言うと、諦めたのか元の位置に戻ってました。 フクちゃんも淋しがって泣いてるから、パワーアップして帰ろうね、キクちゃん 読んで下さってありがとうございます

にゃんこ天国ごもくん地獄

はっぴー王国の猫のフクちゃん,キクちゃんはハウスが大好きなのですが,それでは運動不足になるので,一定の時間ハウスから出て運動したり遊んだりします その時間ごもくんとまるちゃんはごもくんのハウスで休憩します
画像
まるちゃんが来るまでは,ごもくんは猫たちと遊んでいたのですが,まるちゃんが興奮するので,一緒に猫を追いかけてしまうので,休憩時間にすることになっています。 パリちゃんもこの時間はのびのびとしています
画像
キクちゃんは寛ぎ中です。
画像
ごもくんは寝ていますが,まるちゃんは猫たちの一挙一動を見守っています。
画像
そしてキクちゃんがこかあちゃんに甘えてきたりすると,
画像
おもちゃをくわえて振り回したりします 時には興奮しすぎて,ごもくんを襲ってしまうことがあるので,まるちゃんの興奮が始まると,ごもくんが困った顔でこかあちゃんに何とかしてくだしゃ~い。と,目で訴えます。
画像
この時間は最近ごもくんには地獄の時間に感じられるようです。 ハウスに入るのが本当に嫌だな~と,恐妻が家で待っているので,なかなか家に帰りたくない旦那様の気持ちを味わっているようにも見えます なので時々はこかあちゃんと別の部屋に行って,まるちゃんとの同居から解放して上げるようにしています フクちゃんは狭いところにたて籠ってみたり,
画像
まるちゃんを挑発してみたり,気ままに過ごします
画像
でも,一定の時間が来ると自らハウスに戻りたくなるキクちゃん,フクちゃんなのです
画像
そしてごもくんとまるちゃんの休憩時間が終わるのでした
画像
読んで下さってありがとうございます
順番守って自由時間を楽しむはっぴー王国のわんにゃんに,そしてごもくんの心境わかるわかると言うお方はぽちっと宜しくお願い致します。 にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村

お暑いのがお好き!?

今日ははっぴー王国の猫のお話です ごもくん地方は風は涼しかったですが,少し蒸し暑い陽気でした。 ふと猫のフクちゃんとキクちゃんを見ると,
画像
きれいにしてもらったトイレの中にいました。 さっき見た時も,同じようだったよ 1匹で入っていても小さいようなトイレなのに,よくこうして2匹で入っています。 パリちゃんはフクちゃん,キクちゃんのケージの上で寛いでいます
画像
フクちゃんとキクちゃんは,かれこれ1時間はこうしているね。 でもフクちゃんなんだか苦しそう。
画像
本当にお暑いのがお好きなのね お暑いのが好きと言えば,ここにも1匹
画像
1日中でも誰かの膝の上にいたいごもくんです なんではっぴー王国の男の子は甘えん坊なんでしょうねぇ
画像
読んで下さってありがとうございます
甘えん坊なはっぴー王国の男子に ぽちっと宜しくお願い致します。 にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村

エイムクリエイツ 猫にやさしい食器

はっぴー王国には2匹のオス猫がいます
画像
富久(フク)ちゃんと㐂久(キク)ちゃんです
画像
2匹は兄弟で,我が家の先代ゴールデン・レトリバーのベルちゃん、パルちゃん用の犬小屋で3兄弟で生まれた子です この子たちの幼いころの写真はこちらからご覧くださいね。 2匹は普段はケージの中が大好きなので,日中はケージの中で過ごし,夜は時間を決めてケージの外の室内で,気ままに過ごします。 この2匹はオス同志なのに,仲良しなんです。 きれいなトイレの中で寝るのも一緒,食べたらすぐ嘔吐するのも一緒。 ご飯をもらうと一気に食べるのも一緒。 嘔吐は運動不足と,一気に食べることが原因ではと考えたこかあちゃんとごもくんが,5月はこの子たちのお誕生日月なので,エイムクリエイツ 猫にやさしい食器というフードボールをプレゼントしました
画像
このフードボールは,でこぼこになっていて,猫が急いで食べないで,ゆっくりドライフードを食べられる構造になってます。横長なのは,おひげが当らないようになっています。
画像
そして新しいフードボールに代えて,一気食いをすることなく,
画像
およそ2週間経ちました 彼らの嘔吐回数はどうなったかと言うと,以前はほとんど1日に1回あった嘔吐が,2週間の中で2~3回に激減しました その2~3回の嘔吐は,毛玉を含むものだったりです。嘔吐物も以前の未消化の固形のままから,現在はペースト状になっています。 そこから彼らがドライフードを良く噛んで食べていることがわかります
画像
フクちゃんもキクちゃんも療法食を食べているので,
画像
きちんと食餌がとれることで,療法食の効果も上がってくれることと思います
画像
フクちゃん,キクちゃんの嘔吐が減って,めでたしめでたしでしよ。 プレゼントしたごもくんもうれしいのでした
画像
読んで下さってありがとうございます
嘔吐が減って嬉しいフクちゃん,キクちゃんとごもくんに にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村 ぽちっと宜しくお願い致します。

トリミングに行って来たでしよ。

ごもくん,なんだか嬉しそうな顔をしていますね
画像
久しぶりの車でのおでかけが,とっても嬉しそうなごもくんです。 4月23日土曜日 あいにくのお天気ですが,ごもくんトリミングです。
画像
トリミング前のごもくん,写真だけで見ると喜んでいるようですが,実はおでかけ先がひとりで頑張るところと知って,文句を言っていたんです ごもくんはトリミングに来るのが嫌いなわけではなく,こかあちゃんと離れるのが嫌なんです。 だって,ほら,
画像
トリミングが終わって,待っている間もこんな様子です。 サークルの中でもハートさんを追っています 今回は,トリミングが終わった後,サークルの中でも一言も吠えなかったそうです。 なのでハートさんは,ごもくんの体調が気になったそうです。 でも,迎えに行くと,思い切り吠えたので,少し安心してくださったようです。
画像
ごもくんの体調に気遣って作業してくださって,いつもありがたく思っています 帰りの車の中では,
画像
ごもくんの声が聞こえて来そうでしょ
画像
家に帰ると,パリちゃんにご挨拶。 声をかけられて,振り向くごもくんです
画像
転がりながら,足裏が気になるらしく,カジカジしてます。
画像
リボンが少し曲がってしまいました。 シャンプー後のサラサラな毛では,トップが動いてしまうんです。 でも,このサラサラふわふわがたまらないこかあちゃんなのでした
画像
読んで下さってありがとうございます
トリミング頑張って来たごもくんに にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村 ぽちっと宜しくお願い致します。

いつも一緒でし。

日付が前後してごめんなさい 計画停電が始まった後の3月18日金曜日に,富久(フク)ちゃんが居間にお引越しして来ました。
画像
今まで富久(フク)ちゃんは別のお部屋にいたのですが,停電などでひとりぼっちなのはかわいそうだったし,余震も怖かっただろうし,みんなが集まることで節電にもなります。 もともとキクちゃんと一緒のハウスだったので,ときどき喧嘩はしていますが,寄り添って寝ている方が多いです。 写真では,お水を飲んでいるのがキクちゃん,棚の上にいるのがフクちゃんです。 みんな一緒の写真が撮れていないのですが,もう一枚の写真でホントはみんな一緒にいるのがわかってもらえたら嬉しいです
画像
ほらね,もうひとつのハウスの上にはパリちゃんがいるですよ
画像
読んで下さってありがとうございます
みんな一緒がうれしいごもくんに にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村 ぽちっと宜しくお願い致します。

もみもみ(*^_^*)

ある日のことです。 パリちゃんがかあさんにもみもみしてもらっていると,ごもくんも参加して来ましたよ
画像
どっちがメインでもみもみしてもらっているのか,わからなくなっちゃいましたよ
画像
あまりにどちらもかわいかったので,動画を撮ってみました。 この1ワン1にゃんに,癒されて見て下さいな。 音が入っています。ご注意くださいね。
画像
読んで下さってありがとうございます
ゆったりまったりのごもくんパリちゃんに ブログランキングへ
ブログランキング ぽちっと宜しくお願い致します。

大人気ケーキ! パリ・ブレスト【送料無料】
北海道グルメプレイス
▲スイーツ特集トップへ 商 品 内 容 ●2009クリスマスバージョン Xmasケーキ パリ・ブレス

楽天市場 by 大人気ケーキ! パリ・ブレスト【送料無料】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

にゃんこ一斉受診でし。

8月13日金曜日から,勝手におでかけ中だったパリちゃんが,昨日6日ぶりに帰って来ました。 今回は元気に帰って来たかと思ったら,どうも水が飲めないので,かあさんからシリンジからお水を貰っていたので,今日20日動物病院に行くことにしました。 それならば,混合ワクチンがきれていたフク・キクも一緒にと言うことになりました まずはキクちゃん,本日の体重5.6kg 処方食をPHコントロールライトに代えてから,400~500gほど痩せたようです。
画像
外出は動物病院だけなので,緊張しまくりです
画像
固まってしまうので,我が家の猫は保定いらずです。
画像
ワクチンを終えて,自らキャリーケージに入ってほっとしています。 お次は,おてんばお譲さんパリちゃんです 本日の体重3.5kg。
画像
唇かと思っていた傷は,そうではなく,舌でした。
画像
舌がきれていたのです 喧嘩でなったとしたら,この猫相当強しです。 喧嘩の場合強い子は顔をケガして,弱い子はお尻や足などをケカするんですよ。 強い子は正面から行くからで,弱い子は逃げようとしてケガをするかららしいのです。 喧嘩でなかったら,何か物理的なもので切ったのでしょう。 出血がひどかったり,食べられなかったりしたら,麻酔をかけて処置するそうです。 食べられていれば,お薬で自然に治るのを待つそうです。
画像
ドライフードを食べられているので,お薬と自然治癒を待つことにしました 〆はフクちゃんです。 本日の体重は5.4kg,フクちゃんも現在標準体重になっています。
画像
フクちゃんはキクちゃんと同じ,混合ワクチンです。
画像
この子も急いでキャリーケージに戻りました 動物病院から帰って来たみんなを労うかのように,ごもくんがみんなの傍を行ったり来たりしていました。
画像
今日はみんな安静にしてようね
画像
読んで下さってありがとうございます
頑張って受診したにゃんこ3兄弟と心配していたごもくんに にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村 ぽちっと宜しくお願い致します。

午後のひととき

連日の猛暑から今日は解放され,涼しいと感じるごもくん地方でした 本日のごもくん地方は28℃だったの。 昔だったら28℃でも暑かったのに,今はもっと暑い日が多いから涼しいと感じちゃうのね。
画像
エアコンがなくても,涼しい風が来るから,気持ちいいね。 パリちゃんもやって来たよ。
画像
珍しくごもくん,パリちゃん,キクちゃん一緒の写真です。キクちゃんは大好きなケージの中だけどね。
画像
キクちゃんとフクちゃんは時間を決めてケージから出るので,今はケージの中にいるんです。フクちゃんはエアコンの入ったお部屋でお昼寝中です。
画像
なぜかごもくんは,カメラ目線 まどろむごもくんとキクちゃんです。
画像
ワンコもニャンコもはっぴー王国はみんな仲良し。
画像
その後ごもくんは,いつものように,こかあちゃんにぴたっとくっついて,しばしお昼寝しちゃいました
画像
読んで下さってありがとうございます
仲良く寛いだごもくんに にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村 ぽちっと宜しくお願い致します。

おかえりパリちゃん

前回の記事で,パリの無事をお祈りいただき,ありがとうございました 3月4日木曜日お昼過ぎ,脱走中のパリちゃんの様子です
画像
脱走4日目,さすがにお腹が空いて来たようです。 こかあちゃんに投げてもらったドライフードを拾って食べてるところです
画像
家の周りにしかいられないパリちゃんは,脱走中はなかなか庭では捕まえられません。どうやら子供の頃の野生の血が騒ぐようなんです。
画像
でも,空腹には耐えられないので,エサをくれ~とやって来ます。 そうです。彼女は脱走中でもエサ以外は食べません。でも捕まえられたくないので,家には入ろうとしません。
画像
濡れ縁に缶詰のエサを上げてみましたが,警戒しています。なぜかというと,前回これでこかあちゃんに捕獲されたからです。
画像
でも空腹に耐えきれず,食べてしまいました 毎回同じにすると良くないので,今回は泳がせて上げることにしました。
画像
その後,こかあちゃんが外出した後,夕方になって,エサを食べに家に自ら入ったそうです。 帰ってからのパリちゃんはストーブの前で,
画像
十分寛いでいたそうです。今回の脱走は今までで一番早いご帰還でした。 いつも毎日帰ってくればいいのにと思います。
画像
でも,またきっと彼女は脱出計画を立てることでしょう ごもくんと言えば,パリちゃんを熱烈歓迎~
画像
かなりピンボケ~ ごもくんの嬉しさが伝わってくれるといいなぁ。
画像
読んでくださってありがとうございます いつも心温まるコメントをありがとうございます。 いただいたコメントはごもくんとこかあちゃんにとって,いつも励みになっています。 しかし,ただいまコメントのお返事はまとめてさせていただいています。 ご理解のほど,宜しくお願い致します
パリちゃんが帰って来てくれて,めでたしめでたしなはっぴー王国に, にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村 ぽちっと宜しくお願い致します。

パリちゃんや

パリちゃ~ん。パリちゃ~ん。行っちゃだめだよ~。ってごもくんが一生懸命止めたのに,
画像
パリちゃんは今年になって2回目の脱走をはかったのは,2月28日のことでした。 自力でサッシを開けて出たそうです 先月も6日間ほど,野外活動をして,帰ってきたら
画像
ごもくんのベッドで寝てました。
画像
パリちゃんが出かけると,天気が悪くなるんですよ
画像
ほとんど食べないで,でも家の周りだけなんですが,過ごすパリちゃんの野外活動は,かなりハードなもののようです。
画像
だから,帰ると寝て食べて,今回の野外活動に備えていたのかもしれません。
画像
その時のごもくんと言えば,パリちゃんを追いかけず,ひたすら行っちゃったよーとかあさんに教えるそうです 早く帰っておいでよーパリちゃ~ん 読んで下さってありがとうございます いつも心温まるコメントをありがとうございます。 いただいたコメントはごもくんとこかあちゃんにとって,いつも励みになっています。 しかし,ただいまコメントのお返事はまとめてさせていただいています。 ご理解のほど,宜しくお願い致します
パリちゃんの無事を祈りつつ,帰りを待っているごもくんに ブログランキングへ
ブログランキング ぽちっと宜しくお願い致します。

かわいいお客さま

今日はかあさんが写真を撮ってくれましたよ 8月14日 はっぴー王国にかわいい親子が遊びに来てくれましたよ。
画像
お母さん猫と3匹の子ネコです。
画像
探検&狩りの勉強かな?
画像
みんな性格があるんでね。 お母さん猫に教育的指導を受けてるよ
画像
見たな~って思ってるかな?それとも,なんだろ~?かな。
画像
写真撮られてるのに,気がついたみたいね。
画像
また,翌日です。またまた,カメラマンは母さんです。 親子がまた遊びに来ています。
画像
みんなが飲んでいるときに参加していないから,小さいんだね,君は。
画像
リラックスしすぎじゃない?
画像
お母さん猫は家のかあさんに警戒心ゼロですね。
画像
ごもくんと言えば,遊びに来てくれてうれしいでしよとのことです。 かわいいお客さま,我が家で楽しく遊んでくれて,かわいい姿を見せてくれて,ありがとうね。元気にすくすく育ってね。 注: この子たちは,普段はお母さん猫のお家で,いい子に暮らしています。
画像
読んで下さってありがとうございます
自分も猫だと時々錯覚するごもくんに にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村 ぽちっと宜しくお願いいたします。

仲良しなんでし。

ごもくんはキクちゃん,フクちゃんとも仲良しなんです。 ある時のキクちゃんです。テレビの上で寝てますよ。
画像
またある時のキクちゃんは思いっきりのびてますね。
画像
ごもくんはキクちゃんのように,高いところにのりたいと,何でキクちゃんのように飛び乗ることができないのかと思っているようです。 フクちゃんともね。
画像
ごあいさつのChu
画像
わんこがごもくんだけになってから,どうもごもくん猫と思ってる時があるんです。
画像
読んでくださってありがとうございます
ごもくんの順応性の良さに にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村 ぽちっと宜しくお願いいたします。

久しぶりのお出かけ~フク・キク ワクチン

日にちが前後しますが, 5月13日はフク・キクが珍しくはっぴー王国から,外出しました お出かけ前に準備していると,
画像
フク・キクは大きいので,前回使用した時に今まで使っていたキャリーケージは,壊れてしまいました。
画像
フクのは前のなので,小さめなんです。絶対体が回れません。
画像
ごもくが心配してますっていうか,からかっているっていうか。 ごもくの声援に送られ,フク・キク出発です。
画像
フク 体重6.3kg
画像
ちょっとそのわりに逃げてない カメラ目線ですね。
画像
ワクチンには動じないんです。
画像
キク 体重 6.05kg あれっ
画像
キクは甘え上手なんです。
画像
キクは少し耳が汚れていたそうで,耳掃除もしてもらいました。
画像
綿棒も気持ちいいって
画像
今回の体重測定で,㐂久の方が小さかったです。 てっきり大きいと思って,大きいキャリーケージに入れて来ちゃった。 ごめんね。フクちゃん
画像
読んで下さってありがとうございます
久々に外出したら,動物病院だったフク・キク兄弟に にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村 頑張ったねってぽちっと宜しくお願い致します。

だんだんね

ご心配をおかけしてますごもくんは,おかげさまで,だんだんと気分も落ち着いて来ました。
画像
はっぴー王国のフク・キク・パリがごもくんが淋しくないように,遊んでくれています。 あれあれ,なんかいたずらしそうな雰囲気です。
画像
でも,3匹がマイペースなので,ごもくん休憩時間が多いです。
画像
それでも仲間がいるのはありがたいですね。
画像
頼もしい姉さんや
画像
兄さんたち
画像
ごもくんと遊んでね。
画像
読んでくださってありがとうございます 姉さん兄さん猫の激しい遊びに目が点なごもくんに にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村 ぽちっと宜しくお願い致します。

幸せなひととき

ごもくんのかじった大根は,その後煮物に調理され,美味しくいただきました。とても柔らかで,とても美味しかったです。  今日ははっぴー王国のごもくんとねこさんたちの幸せなひとときを紹介いたします。
画像
ごもくんとパリちゃんのにらめっこ。
画像
パリちゃんがフクちゃんを舐めて上げています。
画像
キクちゃんが兄さんに撫でてもらって,ごろごろ言ってます。
画像
まったりなキクちゃんです。
画像
みんなが幸せを感じてくれますように・・・
画像
読んで下さってありがとうございます 幸せな時間の流れるはっぴー王国ににほんブログ村 犬ブログ マルチーズへぽちっと宜しくお願い致します。

はじめてのお正月

はっぴー王国にごもくんを迎え,新しい年を迎えました。 ごもくんにとっては,初めてのお正月です。 皆様,今年ももっちゃん本舗honならびにはっぴー王国のみんなをかわいがってくださいますよう,お願い致します はっぴー王国と言っても,こじんまりとしたふる~い家なので,お正月の形式はもちろん日本風 おせちも作れるものは作り,無理そうなのは買うという方針 恥ずかしながら,その一部を紹介すると・・・
画像
煮物は母が作ります。 こんにゃくは檜原村ご家庭の手作りこんにゃくです。
画像
このエリアは買いました。 昔は栗きんとんもこかあちゃん作りましたが,最近はめっきりだめです。
画像
なますときんぴらは小さいころから,こかあちゃんが切っていましたが,今年は三浦大根が手に入らず,かなり満足のいかない結果となりました。 でも,味は母が上手に作ってくれましたよ。
画像
これはかあさんが,ごもくんに初めてのお正月だからと,買ってくれました。 我が家のお正月は,兄さんが仕事,父さんが病院と,元旦もないこともありますが,今年はありがたいことに,元旦はありました  ごもくんとブラックはかあさんからお年玉をもらいました。
画像
兄さんが毎年くれる縁起物のハンドタオル。
画像
今年こかあちゃんがくじ引きであたったのは,
画像
犬張子も柄でした。  一通りの儀式が終わると,はっぴー王国の子供達の写真撮影です。今年はごもくんから,
画像
パリちゃんへ
画像
パリちゃんから富久ちゃんへ
画像
画像
富久ちゃんからキクちゃんへ
画像
画像
キクちゃんからブラックちゃんへ
画像
ブラックちゃんからインコへ
画像
ごもくんはかいがいしくお客様にも,おもてなしをしたりして。
画像
反対にごもくんお客さんになでなでしてもらっちゃいました。
画像
ごもくん はじめてのお正月はとても楽しめたようでした
画像
画像
今年もはっぴー王国ならびにもっちゃん本舗honから,楽しいお話をお届けできますよう,頑張りたいと思います。 いつも読んで下さって,ありがとうございます。 ごもくんもこかあちゃんも,ランキングの一票やコメント,そして通りすがりでもお立ち寄りいただけるみなさまに感謝しております とっても励みになります。ありがとうございます。 ちょんちょろりんに大分慣れてきたごもくんに,にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへぽちっと宜しくお願い致します。

ごもくんの城

我が家は下克上である。
画像
昨日までのごもくんの城は,一夜明ければ他のものの城となる
画像
画像
なんとも厳しい世の中である な~んてね 驚いた? それじゃぁ はっぴー王国にならないですよね。 本当は,ごもくん,せっかく買ってもらったんだけど,あまり入らないんです。 そうしたら,もったいない,もったいないと,猫さんたちがかわるがわる入ってくれるようになりました。 それでごもくんはというと・・・
画像
画像
先日買ってもらったハウスの代わりに,セールで買ったプーさんのベッドでごきげんです。
画像
ベッドに敷くはずのマットの間に入って遊んでいます。
画像
ごもくん,キク・フクちゃんやパリちゃんに感謝だね みんなで仲良く使ってね。 そしてごもくんの城は,当分の間ケージの中のプーさんのベッドになりそうです。
画像
読んで下さってありがとうございます みんな仲良しのはっぴー王国メンバーににほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ1日1回ぽちっとよろしくお願いいたします。

猫 VS ごもくん

ごもくんが先日兄さんに洋服を買ってもらって帰ると,ちょうど猫のフクちゃん・キクちゃん・パリちゃんが遊んでいました。 ごもくんも早速猫たちの遊びに参加しました。今回の写真はみんなが良く動くのでピンボケになってしまってすいません。
画像
パリちゃんがよそを向いているので,一生懸命気を引こうとしています。
画像
今度はフクちゃんに遊びを仕掛けていますね。
画像
みんなが遊んでいるのを,少し離れたところから眺めているキクちゃん。 どの子もごもくんをいじめたりしません。良く遊び,良く教育してくれます。 犬も猫も我が家は仲良しです。みんなで遊ばれると,家中大変ですが,楽しいです。まあ,犬猫小屋に人が住んでいる感じ
画像
いつも読んで下さってありがとうございます 猫のにいさんねえさんと遊べるごもくんににほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ応援のぽちっをお願いいたします。

おかえりなさい パリちゃん

こんにちは。 みなさんも心配してくださっていたことでしょう。あのパリちゃんが,本日ようやく本猫の意思とは別に帰ってまいりました。
画像
8月27日水曜日からのお出かけでしたが,ほぼ毎日は顔を見せに来て,その回数が徐々に増え,エサを食べては出かけていたのですが,よほどお腹が空いていたのか,家の中にパリちゃん用においてあるエサを食べているところ,夢中で食べていたのか,お兄さんにドアを閉められ,あっけなく捕まってしまいました。 しばらく悔しそうに鳴いていましたが,あきらめたのかいつものパリちゃんのベッドで寝てしまいました。 外にいると絶対に逃げて触れないパリちゃんですが,家にはいればこんなにいい子で,ごろごろ言いながらマットをもみもみしています。
画像
それからは全身拭かれ,しまいにはフロントラインプラスまで付けられました。これはお出かけ後のお決まりで,パリちゃんも決して嫌がりません。 少し休んでフロントラインプラスも乾いた頃,ごもくんとご対面。
画像
画像
「ねぇパリちゃん,どこに行ってたの?」,「また会えてよかったね。」って聞こえそうです。 パリちゃんの様子から,またごもくんと遊ぶのもまんざら嫌ではなさそうだし。 ごもくんの遊びのしつこいせいで家出をしたのかと心配していたこかあちゃんは,少しほっとしたのでした。 でも,およそ2週間も出かけていて,ほとんど汚れていないって,ほんと猫ってきれい好きだなぁ。
画像
posted by ごもくのこかあちゃん at 15:49Comment(0)TrackBack(0)