突然の鼻出血にびっくり!

6月23日木曜日午後
突然の鼻出血、左側のみ
急ぎ動物病院へ

_20220623_233659.JPG

昨年から歯磨きを怠ってしまっていたので、歯石がついてしまったせいで歯肉炎を起こしてしまっているためか。
あるいは鼻に何かできているかが考えられるようです。
今回は、まず歯の方から炎症を抑えるための抗生剤と消炎鎮痛剤を処方してもらいました。

心疾患があるため、麻酔と処置は慎重になりますが、鼻血を繰り返すようなら、スケーリングが必要となります。
心臓や腎臓のためにも歯石は除去すべきことと思います。

介護に追われた頃からの、私の怠慢が今につながっているので、ごもくんにはかわいそうなことをしたと、反省しています。

DSC_0773.JPG

では、これからどうするか?
ごもくんの体調をみながら最善の方法を選んでいきたいと思います。

夜から薬もきちんと飲み、食欲もあります。
出血も病院についた頃から止まっていますので、ご安心ください。

もっちゃん本舗.jpg

読んでくださってありがとうございます

ごもくんのうちの子記念日でしよ。

2022年4月26日月曜日

ごもくんのうちの子記念日です

20220426180927.jpg

昨日1日早いうちの子記念日のお祝いをしました

IMG_20220426_180321.jpg

そういえば2008年、ごもくんが我が家に来た日も曇っていて、夕方から雨が降ってました。

でも、悲しみに沈んでいた我が家をごもくんは救ってくれました。

20220426181415.jpg

そして14年経った今も、こかあちゃんやにいさんをまるちゃんと一緒に、癒やしてくれています

いつまでも一緒にいたいなぁと思います

いつもごもくんのこと、応援してくださってありがとうございます

もっちゃん本舗.jpg

読んでくださってありがとうございます

最近おんじと呼ばれつつあるごもくんに

アンチエイジングのツボ

ぽちっと宜しくお願いします


ごもくん14歳になったでしよ。

2022年3月12日土曜日

ごもくん、無事14歳になりました。

IMG_20220312_213843.jpg

心疾患や足の弱りや咳はありますが、お薬を飲みながら仲良くコントロールしつつ、この1年もゆっくり過ごしてもらいたいと思います❤

今夜はごもくん地方では有名な秋川牛でお祝いしました

IMG_20220312_213939.jpg

ケーキはまるちゃんが食べられないので、お肉を素焼きにして、仲良く食べました。

IMG_20220312_225640.jpg

かあさんのシャツをリメイクして作った中綿でクッションにしたものに、絆モチーフのカバーをつけて、ごもくんの好きなあご乗せクッションを作りました。

大好きなかあさんの香り、ごもくんならわかると思います

今年はお誕生日前にトリミングの予約をしていたのですが、こかあちゃんの都合で延期になってしまったので、現在モケモケMAXです。
ごめんね

みなさま、これからの1年もどうぞ宜しくお願いします

もっちゃん本舗.jpg

読んでくださってありがとうございます

14歳になったごもくんに

ぽちっと宜しくお願いします


まるちゃん11歳になりました

2022年2月10日木曜日⛄

まるちゃん11歳の誕生日を迎えました。

IMG_20220210_195824.jpg

今晩は秋川牛でお祝いをしました

1月にトリミングもしてもらい

_20220210_194546.JPG

2月に混合ワクチンも頑張りました

IMG_20220210_195109.jpg

アレルギーや白内障はあるものの、元気いっぱいで、こかあちゃんに注意されない日はないくらいです

20211110140915.jpg

これからも元気で、ごもくんと仲良くはっぴーでいてくれたらいいなあと思います

11歳になったまんまるも、どうぞよろしくお願いします


もっちゃん本舗.jpg


読んでくださって、ありがとうございます

おちゃめなまるちゃんに

ぽちっと宜しくお願いします



にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村

元気にしています

2022年スタートして1月も31日になってしましました

すっかりブログをご無沙汰してしまいました

1月8日にかあさんの49日法要がありました。

部屋が淋しくなりましたが、ごもくんたちのいる部屋に、かあさんととうさんの写真を並べて飾って、いつも見守ってもらうことにしました。

この1ヶ月の様子を、ほんの少し紹介しましょう

キクが潜れるかもとにいさんが買ってくれましたが、キクは全く興味なかったようなので、筒状を折り曲げてみたら

20220131-01.jpg

まるちゃん強引に入ってました

でも全く動けないのです。

キクどんは夜こかあちゃんのふとんの上で寛ぐのが大好きになりました

ケージから出るとひとっとびにやって来ます。

20220131-02.jpg

最近は、ごもくんと一緒に乗ってます

そしてごもくんは、一日中抱っこしてくれていたかあさんを思ってか

20220131-03.jpg

時々かあさんご愛用だったこかあちゃんの椅子の上で寝ています

ごもくんとキクどんは、定期検査の結果、腎機能の低下があり、経過観察で1ヶ月後再検査を予定しています。

ひどい症状はありませんので、ご安心ください。

新型コロナウイルスの心配は、まだまだ続きそうですね。

みなさま、どうぞご自愛くださいませ


もっちゃん本舗.jpg


読んでくださってありがとうございます

みなさまが元気でいられますように

ぽちっとよろしくお願いします






今年もありがとうございました~2021

2021年もあと数分となりました。

今年はほとんどブログを更新することができませんでした

それでも更新をすれば、応援をしてくださったみなさま、ありがとうございました

20211231-1.jpg

更新のないときにはごもくやまんまるを心配してくださるみなさま

本当にありがとうございました

20211231-2.jpg

今年ははっぴーの重さを痛感する年となりました。

母からたくさんの愛をもらっていたこと、これから私はどのように生きるべきか、ここ数日考えて過ごしています。

母が入院する前に言っていた言葉が、私の心の支えとなり、道しるべになってくれると思います。

来年は、ゆっくり私が何をするべきか、何をしたいのかを探して生きてみようと思います

20211231-3.jpg

2021年もっちゃん本舗honの業務は終了します。

20211231-4.jpg

新年のご挨拶は失礼させていただきます

来る年がみなさまにとって健康で良き年となりますよう、心よりお祈り申し上げます。

もっちゃん本舗.jpg

読んでくださってありがとうございます

2022年が良い年でありますように

ぽちっとよろしくお願いします



ご挨拶〜母さんのこと

2021年11月21日 日曜日の朝 ☀
自称ごもくんの下僕の母さんが父さんのもとへ旅立ちました。

DSC_0585.JPG
今まで母さんのことをよく心配してくださったみなさま、本当にありがとうございました。

心よりお礼申し上げます🙇

これからはエンジェルメンバーと共にごもくんたちのことを見守ってくれると思います❤️

ごもくん、まるちゃん、キクどんは、淋しいながらも元気にしております。

ご安心下さいね。



久しぶりの同日トリミング

7月8月はこかあちゃんが新型コロナワクチン接種後、体調不良が続きゆるゆると気が向くままに過ごしていました。

気がついたら9月になってしまいました

8月25日水曜日に、午前中はまるちゃん、午後はごもくんのトリミングをしてもらいました

20210902-01.jpg

ごもくんとまるちゃんが同じ日にトリミングしたのは、いつ以来だったでしょうね。

飼い主も忘れるくらい久しぶりです

20210902-03.jpg

ごもくんは夏の象徴ひまわりのリボンです。

最近は季節の行事もないので、季節感がありませんね。

20210902-02.jpg

トリミングしてもらって、ごもくんもまるちゃんもニッコリ笑顔でした


20200408hause.jpg


読んでくださって、ありがとうございます

ふんわり、さっぱり、いい香りのごもくんとまるちゃんに

ぽちっとよろしくお願いします


きんちゃくの中身は?

先日Instagramの@knitcafeivyさん@hina_y213の大好きなジョイントライブを見ながら、#ivyきんちゃくを一緒に編んだので、ごもくんと写真を撮りました

きんちゃくの写真を立体的に写そうと、内緒でごもくんのおやつ入れの缶を入れることにしました

20210709-01.jpg

最初のうちは、きんちゃくをくんくん嗅いでいたごもくんでしたが、徐々にきんちゃくの中身が自分のおやつ入れだとわかったごもくん。

こかあちゃんが写真をゆっくり撮っていたら

20210709-02.jpg

と、催促されました

もちろん、このあとモデル料とおやつ缶利用料として、おやつをたくさん要求されました

といっても、おやつの缶の中味は心臓病対応の療法食のドライフード

それでも喜んで食べてくれるので助かります

IVYさんとひなさんのインスタライブは、ほぼ毎週金曜日あり、ニッターさんには人気のプログラムです

IVYさんやひなさんの考案した作品をみんなで編む楽しい時間を作り出してくれます。

編み物初心者でも大丈夫、優しく教えてくれますし、編まなくてもお話を聴くだけでも楽しめます

我が家は毎回家族みんなで楽しんでいます

みなさんもどうぞ、楽しい時間を過ごしてみませんか? 


もっちゃん本舗.jpg


読んでくださってありがとうございます

インスタライブを楽しんだ

ごもくんとこかあちゃんに

ぽちっとよろしくお願いします









定期健診の結果は・・・

こんにちは

不定期更新になってしまったごもくんのブログです
今回の写真は5月16日のものです。

前回の記事で定期健康診断を受けたごもくん

その結果は5月13日に、あまり良くないことで知ることとなりました

20210708-01.jpg

心臓ホルモンANPの数値(参考基準範囲8.6-105.8pg/m)が、1年前は84.4pg/mLだったのが、今回は157.7pg/mLとなっており
循環不全が始まっているということでした

その時まず思ったのが、ごもくんにごめんねと謝りたいということでした。

もっと早くに検査をしてあげていたら、もっと早く対処ができていたことでしょう。

この日からごもくんは薬が変更になりました。

今までは血管拡張薬のアピナック、ニトロール、気管支蛇行による咳のため気管支拡張薬としてネオフィリンを内服していましたが、今回アピナックをフォルテコールプラスに変更することとなりました。

しかしフォルテコールプラスは2種類の薬の合剤で、そのひとつが以前内服してごもくんの体に合わなかったピモベハートの成分となります。

また同じ症状の嘔吐が続いてしまうのでは、ごもくんにとっては良くないので、先生が試しに数日分のみを処方してくださいました。

その間に嘔吐がみられれば、再度薬の処方の練り直しが予定されていました。

幸い今回は嘔吐の症状はみられず、フォルテコールプラスを継続できることとなりました

内服し続けておよそ2ヶ月になります。

ごもくんの食欲は以前より増え、体重ももとに戻ってきました

20210708-02.jpg

循環不全が始まったと知ってから、ごもくんの毎日をきちんと写真に撮っていこうと思いました。

そこで毎日撮ってみると、ほとんどが寝ている写真でした

ハーネスも咳が出てしまうことと、じん帯を痛めたこともあって、お散歩もほとんどできないのもあるため、寝てばかりは仕方のないことです。

思えばごもくんは子供の頃から、誰かの膝の上で寝ているのが一番好きなんです。

だからこれから寝てばかりの写真が続くことがあっても、具合が悪いのではなく、幸せな時間だと思ってあげてくださいね

抱っこでおでかけ写真が撮れるといいなぁ、そうしようと思います

20200408hause.jpg


読んでくださってありがとうございます


お薬頑張って飲んでるごもくんに

ぽちっとよろしくお願いします。







定期検診に行ってきたでしよ

5月10日月曜日

ごもくんの定期検診に動物病院に行ってきました

20210513-01.jpg

トリミングに行っているときに、耳介のかさぶたができて治っては、またかさぶたができてしまうことや、右前肢付け根付近にできた脂肪腫など気になるところは良くチェックしてもらっているのですが、心臓のための血液検査をここのところご無沙汰してしまっていました

また最近ごもくんの食べムラ(通常の3割程度減少)も気になるので、フィラリアの検査も兼ねて診察をしてもらいました

院内は入場制限があるので、ごもくんは外のベンチで待つことにしました

いつもなら吠えたくなるごもくんですが、動物病院の前の道路を行き交う車や人にも吠えることなく、いい子で待つことができました。

そして診察が終わっても、恩を仇で返すこともなく会計まで、通院史上初めてのいい子(他の子に比べればまだまだですが・・・)でした。

ごもくん聴診をしてもらって、血液は今回は頚部から採って、検査結果は7日くらいかかる予定です。

フィラリアの検査は陰性でした

ただ白内障はかなり進行しているようですが、生活面で困っている様子はありません。

食欲はムラがありますが、嘔吐があるわけではないので、検査結果で早急に対処する方向にしました

20210513-02.jpg

朝ご飯を食べていないので、動物病院でエネルギーちゅーるをご褒美に買ってあげて、帰り道あげましたが、食べる気0でした

でも、家に帰ってエネルギーちゅーるに心臓の薬を入れてあげたら、完食してました

久しぶりにお外でいろんな人に可愛いねって言ってもらえて、ごもくんうれしかったようです。


20200408hause.jpg

読んでくださってありがとうございます

血液検査をがんばったごもくんに

ぽちっとよろしくお願いします


ごもくん、うちの子記念日2021

20210426-01.jpg

2021年4月26日月曜日はごもくんのうちの子記念日です。

ごもくんが来た日はでした。

その後一度ごもくんがいたペットショップに行った時も、帰り道でした。

そんな話をしていたら、にいさんにごもくんはカミナリ小僧だったんだねって言われてました

こかあちゃんが雨女でごもくんがカミナリ小僧

絶妙なコンビだと思いません

これからの写真は、4月23日金曜日のトリミング後のごもくんです。

20210426-02.jpg

でもこのカミナリ小僧が、モクを亡くして泣き続けていたとうさんの心を晴らしてくれたんですから、功労者ですよ

モクが天使になってすぐのことで不謹慎に思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、我が家ではこれで良かったと確信しています

その理由はこちらからどうぞ。

20210426-03.jpg

そんなごもくんも13回目のうちの子記念日を迎えることができました

小さい頃のごもくんも可愛かったけれど、年を重ねても永遠の赤ちゃんを続けるごもくんも、可愛くてたまらないこかあちゃんです

20210426-04.jpg

病気はあるけど、ずっと甘えん坊さんで、こかあちゃんや家族のそばにいて欲しいと思います


20200408hause.jpg


読んでくださってありがとうございます


笑顔でうちの子記念日が迎えられたごもくんに

ぽちっとよろしくお願いします




何年経っても泣けちゃうんだなぁ

4月22日は先代犬モクの命日です。

20210422-01.jpg

モクちゃんは13年前に闘病1ヶ月ほどで天使になりました。

モクちゃんは16歳と9日生きたのですが、生まれるときは難産であったり、手術は4回(潜在精巣摘出を含む去勢手術、耳介にできた良性腫瘍の摘出、膀胱のシュウ酸カルシウム結石摘出、前肢の血管周皮腫切除)を頑張りました。

また4年に1回ほど、意識がなくなったり、軽い痙攣発作があったりしましたが、16歳と9日生きてくれました

20210422-02.jpg

大好きな父さんに抱っこされているこの写真は、最期の誕生日4月13日のものです

実はこの日の朝も心臓の発作で、倒れていました。

写真左のものは酸素の機械です。
でもモクちゃんは酸素テントが苦手で、苦しくなると出て来ちゃうので、最終的には口のところに当ててました。

今は苦しいこともなく、父さんのもとで抱っこされて、笑顔で過ごしていると思います

20210422-03.jpg

そしてモクちゃんは「かばちゃん」と名付けたぬいぐるみが大好きで、部屋の移動をするときも、まず自分が先に行ってしまっても、あっ、かばちゃん忘れたと、取りに行き、くわえて戻ってきました。

自分が楽しいことは味わわせてあげたかったようです。

大好きのあまり、くわえすぎたのでかばちゃんの手術回数も、モクちゃんの手術回数を確実に上回っています

モクちゃんをお空に送る時に、かばちゃんをモクちゃんの代わりに私の手元に残そうかと思いましたが、モクちゃんがお空であっ、かばちゃん忘れたとなってしまったら、あまりにかわいそうなので、一緒に連れて行かせてあげました

今はかばちゃんと、仲良くしていると思います

20210422-05.jpg

このブログを書くにあたって、モクちゃんとパリちゃんの仲良しねんねの写真を見ていたら、そこにブラックが一緒に寝ていたことを発見

これはなかなかではないでしょうか。

モクちゃんははっぴー王国の仲間が何匹増えても、家族として仲良くできたわんこでした。

モクちゃん、写真のパリちゃんはまだモクちゃんのところには行っていないよね。

いまだ帰らぬパリちゃんが、元気でいられるように、守ってくれていると信じているからね

何年経ってもこの日はこかあちゃんにとってはつらくてたまらなく、泣いてしまう日ですが、忘れてないよ笑顔でいるお約束。

ごもくんやはっぴー王国のみんなと一緒に笑顔でいるから、安心していてほしいと思います


20200408hause.jpg


読んでくださってありがとうございます

幾度も苦難を乗り越えたモクちゃんに

ぽちっとよろしくお願いします








すっかり更新が遅れていますが・・・

タイトルのとおり、ごもくんのブログ更新が遅れていますが、はっぴー王国はみんな元気にしています

ただただこかあちゃんの作業が追い付かないの

そんなこかあちゃんの仕事を黙って応援してくれるごもくんです

20210417-01 (2).jpg

ごもくんは3月26日金曜日にトリミングをしてもらいました

足が悪くなってから、トリミング中もずっと立っていることができなくなってきてしまったようです。

上手にトリミングできなくてごめんなさいとおっしゃってましたが、とてもきれいに仕上げていただけて、感謝感謝です

20210417-02.JPG

痛みがないのが救いです。

四つ足で立っていられないのを、なだめ励ましながらトリミングしてくれているのだと思います。

ごもくんはトリミングに行くのは大好きです

20210417-03.JPG

今回はちょっぴり疲れた表情が見えたごもくん。

でも少し休んだらいつもの表情に戻ってくれました

その数日後こかあちゃんは、久しぶりにショートヘアとなりました

切った長さは30cmくらいでしょう。

特に何かがあったりするわけでもなく、時々思いきり短くしたくなるんです

今までで一番短くすることになったらしく、いつも担当してくれる美容師さんが、ほんとにいいのーって言ってました。

気分も新たに頑張ろう、変化を楽しもうと思います


20200408hause.jpg

読んでくださってありがとうございます

ゆるゆる過ごしているごもくんに

ぽちっとよろしくお願いします















まるちゃん、うちの子記念日

_20210409_215338.JPG

4月9日は○(まんまる)ちゃんのうちの子記念日です。

写真は7日のトリミング直後のものです。

はっぴー王国に来て10年、これからも元気に楽しく過ごしましょうね

この写真のように、いつも笑っていてほしいなぁ

読んでくださって、ありがとうございます

ごもくん13歳~元気に主張するでしよ~

2021年3月12日金曜日で、ごもくん13歳になります

20210311-01.jpg

こかあちゃんが明日は出勤日なので、早めのバースデー投稿です

僧帽弁閉鎖不全症がわかって、お薬を服用するようになってから、まる3年となりました。

心臓からの咳をすることもなく、息切れもなく、13歳の誕生日を迎えることができるのがとても嬉しいです

20210311-02.jpg

写真は2月26日金曜日トリミング後の写真です。

こかあちゃんが車に戻る間、ごもくん「早くもどってくるでしよー、おいて行っちゃうでしよ―」と吠えまくっていたようです。

トリミング後も元気な証を見せてくれていたようです

20210311-03.jpg

ごもくんの3ヶ月になろうとしている右の後ろ肢の跛行は、以前よりは良くなっているものの、抱っこしてと後ろ肢だけで立つことや、重心をかけようとすると崩れ落ちてしまうのは残ってしまっています。

でも周りの者がそのことを承知していれば、ごもくん自身が快適に過ごすことは可能なので、ごもくんが困っている様子は幸いなことにみることはありません

20210311-04.jpg

今年も我が家の前の畑の梅の花が咲きました

3月11日はサイレンが鳴り、東日本大震災で亡くなられた多くの方々のための黙とうを捧げました。

ちょうどごもくんのグルーミングをしているときにサイレンは鳴りました。

ごもくんも会ったことはないけれど、地震や津波の被害に遭ったしまったわんちゃん、ねこちゃんのために一緒に黙とうしようねと予め言っておいたら、こかあちゃんとともに頭を下げ、じっと動かずお祈りしてました。

あの日以来、ごもくんは緊急地震速報の音、地震の揺れの時にはこかあちゃんのもとに飛んできます。

わんこにも怖い記憶が刻まれた日だったのでしょう。

その翌日のごもくんの誕生日からは、今元気に生きていられる幸せを静かに祝う日となりました

いくつになったからとか、もう年だからとかで制限することなく、今生きていることは当たり前ではなく、有難いことなのだと。

そして生きていることには意味があり、辛いことはつきものだけど、生きているからごもくんと一緒にいられたりする、幸せはそんなささやかなもので良いと、こかあちゃんは思ったりするのです

そんなこかあちゃんや家族を幸せにしてくれるごもくん、生まれてきてくれてありがとう

今日このブログを書いている足の上で、眠るごもくんは何を思っているのかしら。

20210311-05.jpg

ほんの少しでもしあわせというかいいわぁと思っていてくれたらうれしいなぁと思います。

13歳になるごもくんも、どうぞ仲良くしてやってくださいね

もっちゃん本舗.jpg

読んでくださってありがとうございます

13歳になったら言葉を話せそうなごもくんに

期待してるよっのぽちをよろしくお願いします。










まるちゃん10歳の誕生日

2021年2月10日水曜日

まるちゃんこと「〇(まんまる)」の10歳の誕生日です

20210210.jpg

まんまるという名前のせいもあってか、はっぴー王国一番よく動く王女様です

まるちゃんはアレルゲンがたくさんあるので、いつもの療法食に、食べることができる牛肉と豚肉のトッピングでお祝いです

20210210-4.jpg

まるちゃんもごもくんもあっという間の完食でした

20210210-2.jpg

2月1日月曜日に今年最初のトリミングをしたときの、おすましまるちゃんの写真で今回は紹介させていただいています

やんちゃなまるちゃんも10歳になったと思うと、感慨もひとしおです

20210210-3.jpg

ただただ元気で、いつも通り毎日楽しく過ごしてくれることが、何よりのことだと思います。

10歳も毬のように良く動くまるちゃんで、ずぅっといてほしいと思います

もっちゃん本舗.jpg


読んでくださってありがとうございます

やんちゃさは10歳にみえないまるちゃんに

ぽちっとよろしくお願いします





2021年ごもくん初めてのトリミング

1月29日金曜日午後から、今年初めてのごもくんトリミングでした

20210130-01.jpg

当初は1月26日を予定していましたが、数日前に足に気になることがあったため、先生に相談して、数日延期することになりました。

足の跛行はありますが、痛みは無さそうなので、トリミングを延期して作業時間が長くかかるのも、ごもくんに負担になるのは良くないのでお願いすることにしました。

20210130-02.jpg

14時50分から始まり17時前には終了しました。およそ2時間できれいにしていただきました
ありがとうございます

ごもくん地方はこの日強風だったので、にいさんが送り迎えをしてくれて、帰りにはご褒美のアイスクリームを買ってもらいました。

なので写真はアイスクリームを買って来てくれるのを待っているごもくんなんです

20210130-03.jpg

帰宅後も少し休んだら、ごはんもパクパク食べ、翌1月30日も足の跛行がひどくなることもなく、元気に過ごしています。

20210130-04.jpg

今年も月1回を目安にトリミングに通う予定です


もっちゃん本舗.jpg

読んでくださってありがとうございます

まっしろふわふわいい香りになったごもくんに

ぽちっとよろしくお願いします







疫病退散と無病息災を祈って

20210116-1.jpg

ごもくん地方は現在、2度目の緊急事態宣言が発令されています。

今日も防災アナウンスで、家庭内感染を防ぐためにも、家庭内でのマスク着用を促しています。

ごもくん地方は田舎ですが、1度目の緊急事態宣言の発令に比べると、かなり多くなっています。

みなさんの地域でも心配なことでしょう。

毎年年の初めにこかあちゃんは、干支の編みぐるみや、羊毛フェルトのお人形を作るのですが、今年は疫病が早く去り、人も動物も病気で苦しむことがなく、安寧で平穏な日々が戻りますよう祈りながら「アマビエ様」の編みぐるみを作りました。

上の写真の両サイドが「ivyアマビエ」様ミニサイズです。中央が「hinaアマビエ」様(クチバシのみivyアマビエ様仕様)です。

20210116-2.jpg

まずはごもくんの足が治りますように、添い寝をしていただきました

どちらも可愛いので、はっぴー王国で増殖しそうです

今はこかあちゃんの職場で展示中です。

みなさまのご健康をお祈りしています


20200408-02.jpg

読んでくださってありがとうございます

早く平穏な日々が戻りますように

新型コロナウイルスに負けないよと

ぽちっとよろしくお願いします






ごもくん今年は寝正月

毎年恒例になっていたはっぴー王国のお正月紹介

20210112-1.jpg

今年はパリちゃんがお出かけ中なので、みんなでご挨拶ができないので、控えさせて頂いちゃいました

それでも代表でごもくんがお正月気分を表現してくれました

20210112-2.jpg

衣装替えもして、でも足の調子は昨年暮れからの不調により、お家の中で座ったままですが、お許しくださいね

ごもくんのお正月は1月1日から消炎鎮痛剤がなくなったので、動物病院が始まる4日までひどい痛みにならないよう、動きの自粛をしていました。

20210112-3.jpg

したがって寝正月

寝ているのはごもくんの得意技なのです

薬がなくなるまではケージレストの指示だったので、多少は歩かせましたが、跛行は続き、少し歩くと足を挙げてしまいました。

1月4日月曜日、動物病院に症状を話すと、6日分お薬が追加となり、内服中でも症状が改善しないようなら、再度来院することになりました

そして内服していても回復がみられなかったため、1月8日金曜日お薬がなくならないうちに診察に行きました。

結論は触って痛みがないこと、歩いていると足が挙がってしまうことから、関節痛ではなく、じん帯を痛めたと思われるとのことでした。

すぐには治らないし、完治はないかもしれないそうです。

しばらくはケージレストで、足に負担をかけないように指示を受けました。

今回痛めた状況を家族のだれもが見ていないので、どのようにしてこのようになったかはわかりませんが、かわいそうなことになってしまったと反省をしました

ただただ、痛みがないことが救いですが、今後触らせないくらい痛みが生じた場合には、ステロイド剤を使用して、痛みを和らげる方向となります。

パテラは跛行している右足より左足の方が悪いので、後ろ肢に力をかけることができないため、段差は無理だし、バランスを崩すとお尻から崩れ落ちるようになっていましたが、診察後から今日1月12日火曜日までに腰砕けになることはなくなっています。

今日は家で事務作業をしていたこかあちゃんの横で、ごもくんとまるちゃんが応援をしてくれていました

20210112-5.jpg

おかげでこかあちゃんは大変仕事がはかどりました

20210112-6.jpg

すっかりまったりとした2021年のスタートとなりましたが、はっぴー王国今年も頑張りますので、どうぞ応援よろしくお願いします

20200408hause.jpg


読んでくださってありがとうございます

ごもくんの足が良くなりますように

ぽちっと応援お願いします